株ブログ・チャンネル

【アメリカさん】大陽線の後の十字線

HOME→カテゴリー:プロアマ  株日記

投稿日:2018年11月30日

最終更新日2018年11月30日10:04 AM

ダウ 25338.8 -27.59 -0.11%
NASDAQ 7273.08 -18.51 -0.25%
S&P500 2737.76 -6.01 -0.22%

なんとも言えない形だにゃー

序盤に売られた後、力強く切り返したんだけど、結局、引けにかけてまた売られました。

下がって、上がって、また下がって、十字線
大陽線の後の十字線
うーん

NASDAQも十字線

S&P500も同じく十字線

あたしはもう売っちゃっているし、売り目線なんだけど、なんとも言えない…
チャートの形からはなにもわからんにゃー

今週末のG20で、いよいよ米中の首脳会談だよー

電撃妥結はあるのか?
それとも、なんにもないのか
そして、妥結があるにせよ、なにもないにせよ、市場はどういう反応をするのか

ちなみに、もし電撃妥結があって、株価が跳ね上がっても、あたしは売り場だと考えています。
正しいかどうかはわかんないけど。

VIXは長い上髭陽線
跳ね上がる前の下準備のように見える…
びっくりするほど跳ねるかも

アップルは戻りを売られて陰線
うーん

グーグルは陽線で続伸
なんとも言えない形

フィラデルフィア半導体指数は引けにかけて売られて陰線に

銀行株は陽のはらみ陰線
50日線に頭を抑えられています
銀行株は売りだと思うんだけどなぁ

まだら模様
銀行株が弱い

ドルはほぼ変わらず
25日線を割らずに持ちこたえています

ただ、一昨日のパウエル議長の発言でドル売りのスイッチが入っちゃったと思うんだよね
ドル買い局面は終わったような…?

ドル円は続落
下髭で切り返してはいるんだけど、時間足を見ると雲下限を綺麗に割っちゃっていて、あたしには売り場にしか見えないです
円安局面は終わったような…
わかんないけどねー

円インデックスは切り返しています。

ドイツDAXは前日のアメリカ株の急騰に引っ張られて高値で始まったんだけど、寄り天陰線
25日線に頭を抑えられ続けています
煮詰まってきているような…

ハイイールド債は安値で始まった後、切り返して陽線
でも、25日線は超えられませんでした。
うーん
あたしには売り場に見えるんだけどなぁ

米国債は買われた後、売り直されて上髭に
10年債利回りは3.026%
7年債利回りとの差は8.6bpに縮小

10年債利回りは3.001%まで落ちたんだけど、そこで跳ね返されました
3.0%割れをギリギリ拒否した形に

うーん
でも、まだ米国債買いは終わっていないような…
10年債利回りは3.0%を割ってくる気がするんだけどなぁ
ニュース性もあるし

原油が高値から30%以上も落っこちて、ブレークイーブンインフレ率が2.0%を割っちゃって、パウエル議長が弱気になっているのに、10年債利回りが3.0%を超えているのは、安すぎると思う
ちなみに現在のブレークイーブンインフレ率は1.91%だけど、この水準って、2017年の後半と同じくらい
その時の10年債利回りは2.5%くらいでした

米国債は今後かなり派手な動きをすると思う

ゴールドは買われました
パウエル議長の発言で力強く切り返して、持ち合いのレンジを上抜けしてきたよー
ゴールド買い局面が来たか!?

原油は買い戻されました
50ドルを割るかどうかの攻防が続いています。
いずれ割ると思う

CRB指数は戻しています。

日経先物は22360

…だったんだけど、先物の取引が引けた後にアメリカ株が落っこちちゃったので、CMEは22270くらいまで押し返されています。
うーん
今日は月末の最終日だし、大きく崩れることはないと思うんだけどなぁ

勝負は来週の月曜日以降…
米中首脳会談の結果も出るだろうし、さあ、どう動く!?

【アメリカさん】大陽線の後の十字線

Source: かぶみのトホホ株日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です