株ブログ・チャンネル

【アメリカさん】V字回復!

HOME→カテゴリー:プロアマ  株日記

投稿日:2018年2月10日

最終更新日2018年2月10日8:38 PM

ダウ 24190.9 +330.44 +1.38%
NASDAQ 6874.49 +97.33 +1.44%
S&P500 2619.55 +38.55 +1.49%

…きたか?!

序盤から一直線に右肩下がりに転がり落ちて行ったんだけど、13:30くらいを境に急反発!
…こ、これは…

底打ちでは??

ながーーーーーーい下髭!
出来高も大きい!

直近の現物安値は割ってしまったけど、実は、火曜日につけた先物の安値(23000)は割っていません。
23000は岩盤っぽい…
なんとなく、23000~25000の間の三角持ち合いっぽい動きになりそうな?

NASDAQはダウとちがって現物安値、先物安値ともに割ってしまいました。
ちょっと形が悪い…
次の下落局面で昨日の安値6630.67を割るかどうかがポイントになりそう。
割らなければ、底打ちと考えてOK…のはず!

S&P500もダウと同じく、現物の安値は割ったけど、先物の安値は割っていません。
200日線(2539.26)に接触すると猛烈な買いが入る…
ここが岩盤っぽい!

ダウとS&P500は安値を割らずに急反発して、2番底を打ったっぽい形になったよー。
ここから一直線にV字回復することはないと思うし、まだしばらくは乱高下が続くと思うけど、ダウなら23000、S&P500は200日線(2530付近)はもう割らないと思うから、そのへんに接近すれば買いでいいはず!
(NASDAQだけは下値を割ってしまっているので、どの辺まで行くかは予想付かないです。たぶん、昨日の安値6630.67は割らないと思うんだけど…)

VIXは長い上髭陰線になりました。
上に行こうとして叩き落されて、2番天井を打った形になったよー。
この前の高値50.30は更新できなかったし、ここからは下がる方向に向かうはず。

アップルは長い下髭!
底打ちっぽいなー。

グーグルは200日線で下げ止まっています。

フィラデルフィア半導体指数も長い下髭~。

銀行株も下髭陽線!

ドルは買われました。
ドル買いがじわじわ進んでる…
なんとなく、ドル買いが終わる時(つまりユーロ売りが終わる時)が相場の反転のタイミングのような気がする…

ドル円は、アメリカ株に歩みを合わせて一直線に転がり落ちたんだけど、アメリカ株がV字回復したタイミングで、急戻ししました。

昨日の安値が108.06と、直近の安値108.28を割ってしまったんだけど…
9月の安値107.32を割るのに失敗した形になったし、目先は戻すんじゃないかなぁ?
25日線を触りにいきそうな…?

円インデックスは長い上髭!
直近の高値はクリアしてきたけど、去年9月につけた高値はまだクリアしていません。

ドイツDAXは下髭陰線。
直近の現物安値も、先物安値も両方とも割っちゃいました(NASDAQと同じ形)
なので、ちょっと苦しい…
次の下押し局面で昨日の安値120003.36を死守できるかどうかにかかってる!

フランス株も現物の安値を割り込んじゃいました。
(先物の安値はわかんない)

ハイイールド債はメチャクチャ長い下髭!!

出来高もすごい多いよー。
これは…底打ちでしょー!
少なくとも、昨夜つけた安値84.07は割らないと思う。

ただ……200日線をはっきりと割って下に走ってしまったので…
2016年2月から続いてきた長期の上昇トレンドは終了してしまったと思う。
株も、コモディティも、2016年2月を底に反転上昇してきたものはぜーーーんぶ、終了かと…。

米国債は、アメリカ株が売られるのに合わせて買われたんだけど、アメリカ株が急反発した瞬間、売られて、長い上髭に…。
結局、10年債利回り2.8%の同じ位置に戻ってきています。

米国債が売られて10年債利回りが2.8%→2.9%に向かおうとすると、利回り上昇を嫌気して株が急落
→株の下落に反応して、米国債が買い戻され、利回りが低下
→利回り低下を好感して、株が買い戻される
→株が買い戻されたので、米国債が売られ、利回りが再び2.9%に近づく
→以下ループ…

このエンドレスループをどう終わらせばいいんだろう?

10年債利回りが2.9%に近づいても、株が落ちなくなるのが一番いいんだけど…
うーん…

米国債は底を打ったと思うので、そのうちはっきりと反発上昇トレンドに入ると思うんだけどなー。
(2/14の1月米消費者物価指数の発表がそのきっかけになりそうな…?ここ最近は、消費者物価指数の発表と同時に米国債が売られて、その後、急戻しする、って動きが続いているので、今回も同じだとすると、発表と同時に金利上昇→株安→その後、金利急降下→株高ってV字回復になりそうな…?)

2年債利回りは安値を切り上げる動きになっています。
あきらかに反転上昇トレンドになっているよー。
(株が暴落しているので、パウエル新FRB議長は本当に利上げ路線を続けられるのかどうか?懸念が沸いてきているせいだと思う)

30年債利回りは底抜けを繰り返しながら、右肩下がりに転げ落ちています。

短期債が買われて、長期債が売られる、イールドカーブのスティープ化が猛烈な勢いですすんでいるよー。
(…というか、今までフラット化しすぎていたのが、急逆回転してる…)

ゴールドは売られました。
コモディティは全部弱い…

金鉱株は去年12月の安値を一時下回ったんだけど、下髭で切り返しています。
でも、かなり苦しい形……

原油も大きく売られました。
引けにかけて急戻ししたので、もしかしたら、目先の底は打ったかも?
でも、右肩上がりのトレンドラインは完全に崩れちゃったので…
戻したところで…ねぇ?

日経先物は昨日はお休みでした。
次期清算システムの稼働のため、だって。
こんな大事な時に休みかーーーーい!

なので、昨日はCMEしか動いていませんでした。

CMEの終値は21240
アメリカ株が急落したので、一時は20560まで落ちていたんだけど、その後、急戻ししました。
板が薄いからやりたい放題だなー

まぁ、CMEの数字なんてまったくアテにならないんだけど…
昨日のCMEの安値20560はちょっと…気になる数字かも。

2015年8月のチャイナショックの時を参考に、25日線からの乖離度で計算、予想した日経の底値が20500くらいなんだよね。
ぴったり同じ数字。

ちなみに、同じやり方で算出したダウの底値は23000
上に書いた、三角持ち合いの下限とぴったり同じだよー。

奇妙に符合する…。

ダウ23000、日経は20500が底値じゃないかねー?

【アメリカさん】V字回復!

Source: かぶみのトホホ株日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です