株ブログ・チャンネル

シンメンテの株主優待が凄い。ジェフグルメカードが貰える!

HOME→カテゴリー:株主優待 配当

投稿日:2021年3月11日

最終更新日2021年3月11日7:35 AM

 

「シンメンテホールディングス(6086)」 は、店舗メンテ専業です。
外食・小売り・理美容・介護などの各事業者を顧客とし、厨房機器・給排水・電気設備などの緊急・保守を行っています。

このシンメンテは、株主優待制度を設けています。

ジェフグルメカードが貰えて、多くの外食店舗で利用できる金券なので、生活に華を添えてくれる存在です。


■ 株主優待の概要まとめ!

シンメンテの株主優待は、100株以上・約8万円の投資で、ジェフグルメカード500円分が貰えます。

300株以上で1千円分、900株以上で3千円分が貰えます。
保有株が増えても、優待利回りが大きく下落しないことが、シンメンテの株主優待の魅力でもあります。
ジェフグルメカードは、多くの外食企業で利用できます。
代表的なものでも、ガスト、デニーズ、かに道楽、ドミノピザ、吉野家、ココイチ、和食さとなどがあります。
外食を楽しむことで、非日常を味わえる株主優待として魅力的です。

【おすすめ記事】
イオン株主優待が凄い。お得すぎる「5つの特典」を満喫しよう!


■ 実は堅実な増配株だ!

シンメンテは、2013年12月に新規上場した若い企業です。

配当金は、この上場以来の10年足らずの実績しかありませんが、記念配を除くと減配はありません。
1株あたりの配当金は、2013年:1.66円から、2021年:15円と10倍近くへ増配されています。
特に、コロナ禍のなかでも、記念配を除くと配当金は維持見込みです。
配当方針としては、株主通信では以下のように公表されています。
引き続き、業績の成長とともに、配当金の増配についても期待していきたいと思います。
【配当政策】
・配当原資確保のための収益力を強化し、継続的かつ安定的な配当を行う。
・配当と株主優待の総合的な株主還元を強化していく。
【おすすめ記事】

■ コロナ禍でも黒字確保だ!

シンメンテの主要顧客は、外食企業です。

外食上場企業の全96社のうち、82社がシンメンテの顧客だそうです。
コロワイド、吉野家、コメダ珈琲店、サイゼリヤ、餃子の王将、サンマルク、スシローなど有名どころを網羅しています。
一方で、外食企業向けの店舗メンテということで、やはり気になるのがコロナ禍による影響です。
でも、やっぱりシンメンテの強みは、安定感にあります。
コロナ禍の今期であっても、前年比で一桁台の減益に留まりそうです。
シンメンテには、地味な銘柄ながらも、着実に安定した成長を続けることを期待したいと思います。
財務面では、自己資本比率が約4割で、「現金等>有利子負債」と安定感が高いです。
2021年2月期は、会社予想では微減益見込みとなっています。
【おすすめ記事】

【基礎情報】シンメンテホールディングス(6086)
(2021年3月10日時点)
・株価 800円
・PBR 3.23
・PER 19.28
・自己資本比率 43.9%
・配当利回り 1.88%
・最低投資額 80,000円

気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・配当金・株主優待生活へのポートフォリオ
・これまでの投資成績まとめ。地道に資産を増やし億り人になる!
・これまでの配当金総額まとめ。高配当株をコツコツ買い増すのみ!
・高配当株おすすめ銘柄まとめ!
・株主優待おすすめ銘柄まとめ!
・配当金生活には元手がいくら必要なの?
・財形貯蓄のメリットまとめ。浪費家の僕が年間100万円の貯金体質へ!

★オススメのブログ★
・かすみちゃんの株主優待日記
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

シンメンテの株主優待が凄い。ジェフグルメカードが貰える!

Source: 株主優待と高配当株を買い続ける株式投資ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です