株ブログ・チャンネル

1月28日の注目銘柄 ブレインパッド株価上昇!大幅な業績の上方修正を発表。今後の予想もしてみた

HOME→カテゴリー:初心者 基礎知識

投稿日:2018年1月28日

最終更新日2018年1月28日4:53 PM

 

皆様、こんにちは‼
副男です‼

 

今回は24日から大きく上昇している

【3655 ブレインパッド】

がどんな理由で株価が上昇したのか、更にチャートや業績、テクニカル指標などを用いて今後の私的な予想をたてたいと思っています‼

 

 

 

 

【本日の注目銘柄】

 

【<3655> ブレインパッド】

 

26日終値1969円

 

 

【好材料内容は?】

2018年6月期の上期の業績の修正を発表し、売上高は従来の19億円から19億7100万円へ、営業利益を従来の6000万円から2億1100万円にそれぞれ上方修正すると発表しました。

 

特に営業利益は前年同期比4.9倍予想と大幅な上方修正が投資家の買いを呼び24日から現在まで大きく株価をあげてきています。

 

【どんな会社?】

企業データを分析し販促に活用するデータマイニング提供に強みを持つ一方で、関連するソフトの開発や販売も手掛けています。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

 

半年前から急騰前までは1000円台から1500円付近までのもみあいが続いていましたが、今回の急騰で一時2000円を超えるなど完全に上抜けた形になっています。

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

2011年に上場を開始したときの株価は1000円ほどだったのですが、2013年には今回と同じ2000円台を一時記録します。

しかし上昇続かず2015年には400円台にまで落ち込んでしまいますが、緩やかにリバウンドを開始しており、そして今回の急騰で再び2000円に到達しています。

 

 

 

 

【直近の業績と今期のここまでの業績は?】

 

業績を見てみると直近数年間は売上高と純利益は着実に利益をあげているものの、営業利益は2017年はやや減益で着地していました。

 

 

今期18年6月期の通期の業績予想は

 

売上高 41億円
(前年同期比16.2%増益)

 

営業利益 3億円
(前年同期比102.7%増益)

 

純利益 1億9000万円
(前年同期比26.1%増益)

 

 

に対して今期2018年6月期第1四半期まで発表しており

 

売上高 9億2300万円
(前年同期比14.6%増益)

 

営業利益 5100万円           (前年同期比28.1%増益)

 

純利益 5300万円
(前年同期比94.6%増益)

 

と進捗率はまずまずですが、今回の上期の大幅な上方修正により、今後の業績への期待も高まってきますね‼

 

【様々な指標から見た結果は?】

本日の終値時点の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……87.9%

 

かなり大きな数字になっていますね。
ストップ高を記録してからも株価は調整することなく数日間連騰しているので数字もどんどん上がっています。

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➕37.9%

 

驚異的な数字ですね(^_^;)
それまで横ばいだった25日平均線がようやくあがり始めてきているので、まだまだ乖離が高いですが、発表の内容がいいので場合よったら月曜日以降もどんどん差が開いていく可能性があります。

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……66.6%

 

こちらは安全水準ですね。
急騰直前まではもみあいで推移していたので、数日の上昇では数字はそこまで上がっていません。

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【上向き】

25日平均線が【上向き】

75日平均線が【上向き】

 

上にも書きましたが25日平均線は急角度で上向きに変わり、75日平均線はそれまでも緩やかに上向いてはいたのですが、今回の急騰でさらに角度をあげています。

 

【まとめ】

今回は上期の業績の大幅な上方修正と言うような発表がありましたが、直近の目標としては【年初来高値を更新しているのでどんどん上】を目指す動きになるかと思います。

 

今回の上方修正の背景には売上高が順調に推移するなかで、効率的なプロジェクト管理により案件利益率が想定を上回ったことや、人員の増加ペースが想定より遅れていることなどが挙げられています。

 

 

元々業績は悪くはなかったのですが、2017年の営業利益がやや業績を落としていただけに今回の上方修正で投資家の安心感が買いに繋がったものだと考えられます。

 

 

営業利益の通期予想は3億円にたいして半分の上期で既に2億1100万円に到達する予想をたてているということは、通期の業績予想の上方修正も十分に考えられますね。

 

 

株価に目を向けてみると今回の急騰で年初来高値2047円と大きく更新しましたが、過去のチャートを見てみると2013年に一時的ではありますが2068円をつけている時期もありました。

 

 

この数字が上場来高値でありますので、月曜日からここを超えることができればさらに上値は軽くなると思われます。

 

 

反対に高すぎるテクニカル指標の数字も気になるところ。
26日金曜日も株価は上昇したものの、上昇率➕2.45とやや落ち着いてきたので、早ければ月曜日には利益確定の売りが入りそうですね。

 

 

そうなると今度は➕30%を超える高すぎる乖離率を意識した株価調整の場面に変わりそうなので、明日から新たにブレインパッドの株式を買う方は株価の推移に是非とも注意してほしいところです。

 

 

来月2月の頭に中間決算の発表がありその内容、更に通期の修正が行われれば株価の更なる上昇は見込めると思います。

 

 

これだけ大きく強気の上方修正を行ってきたので、少なくとも上期の業績には期待していいと思うので、ここは素直に買いでいいと思います。

 

 

通期の業績の見通しも良さそうならそのまま買い継続しておけば株価の更なる上昇も望めそうですね‼

 

 

以上で注目銘柄の考察を終わります‼

それではまたー\(^_^)

 

【関連リンク】

こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

1月28日の注目銘柄 ブレインパッド株価上昇!大幅な業績の上方修正を発表。今後の予想もしてみた

Source: 株初心者副業男のデイトレ・スイング検証ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です