株ブログ・チャンネル

11月12日の注目銘柄 オリジン電気の株価上昇の理由は?チャートや業績から今後の推移を予想

HOME→カテゴリー:初心者 基礎知識

投稿日:2018年11月12日

最終更新日2018年11月12日4:01 PM

 

 

皆様、こんにちは‼
副男です‼

 

今回は9日に大きく急騰した

 

【6513 オリジン電気】

 

がどんな理由で株価が上昇した理由、更にチャートや業績、テクニカル指標などを用いて今後の私的な予想をたてたいと思っています‼

 

 

 

 

 

 

【本日の注目銘柄】

 

【<6513> オリジン電気】

 

12日終値1947円

 

 

【好材料内容は?】

2019年3月期第2四半期の決算を発表し、売上高は210億8800万円で前年同期比32.5%増益、営業利益は18億4400万円で前年同期比198.9%増益、純利益は13億3200万円で前年同期の赤字から黒字浮上だったとそれぞれ発表しました。


この事が好感されて9日には一時ストップ高を記録するなど20%以上の株価の急騰となりました!

 

【どんな会社?】

電源三社の一角であり、通信用や産業装置用
の電源機器だけでなく、メカトロニクス分野なども展開しています。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

 

半年前までは2500円台と高値だった株価もここまで右肩下がりで推移していました。
今回の急騰で2000円台を回復しどこまで数字を伸ばしていくかが焦点になりそうですね。

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

高いところで3000円手前、低いところで1000円台など幅は広いものの、ここ数年間のスパンで見るとその辺りでの揉み合いが続いていますね。

 

 

 

 

 

 

【直近の業績と今期のここまでの業績は?】

 

今期19年3月期の通期の業績予想は

 

売上高 400億円
(前年同期比20.6%増益)

営業利益 30億円
(前年同期比64.6%増益)

純利益 20億円
(前年同期比130.3%増益)

 

 

に対して上にも書きましたが今期2019年3月期第2四半期まで発表しており

 

売上高 210億8800万円
(前年同期比32.5%増益)

営業利益 18億4400万円
(前年同期比198.9%増益)

純利益 13億3200万円
(前年同期は1億2800万円の赤字)

 

と進捗率はかなりよく前年を大きく上回る業績に残りの下半期も大きな期待が持てますね。

 

【様々な指標から見た結果は?】

本日の終値時点の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……73.9%

 

高めの数字ですね。
ストップ高を記録しましたがそれまでの推移が悪かったので数字もそこまで上昇してはいないみたいです。

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➕17.9%

 

こちらはかなり高い数字ですね。
株価が落ち着けばある程度の利益確定の売りがあるかなと思っています。

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……41.6%

 

こちらはやや低めですね。
上にも書きましたが上昇前は右肩下がりだったので数字も元々低いものだったみたいですね。

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【上向き】

25日平均線が【上向き】

75日平均線が【下向き】

 

75日平均線のみまだ下向きのままですね。
元々右肩下がりが数ヵ月続いていたのでトレンド転換はまだ先になると思います。

 

【まとめ】

今回は第二四半期の業績が非常に好調と言うような発表がありましたが、直近の目標としては【下降トレンドからの脱却】を目指す動きになるかと思います。

 


今回の業績の好調の理由としては、メカトロニクス事業において前期受注済みの案件のモバイル・ディスプレー・ボンダーが大きく利益を押し上げた他に、ケミトロニクス事業では自動車分野や化粧品分野が好調に推移し、更にコンポーネント事業では金融機器関連や半導体設備関連が前期に比べて大きく成長したことなどが挙げられます。

 


株価自体は先週末の9日に20%以上の急騰がありましたが、週明けの12日は小幅ながら反落と少し小休止といったところでしょうか?
第二四半期の決算発表で前年を大きく上回る業績の発表と、通期予想に対する進捗率の高さから投資家の今後への期待が膨らみ大きな買いを呼んでいますね。

 


売上高、営業利益、純利益共に50%以上を記録しており、今回は通期予想を据え置きましたが近いうちに上方修正が行われる可能性も十分に起こりうる内容ですね。

 


決算好調の理由に目を向けてみても主力事業であるメカトロニクス、ケミトロニクス、コンポーネント共に堅調に推移しているとあって来期以降も安定した業績が期待できそうです。

 


私の予想ですがもう言わなくてもわかるかと思いますがこのしっかりとした業績と今後への安心感を背景に今後とどんどん株価が伸びてくるのではないかと私は見ています。

 


ただ株価がまだ大きく移動平均線と開いているので目先の利益確定の売りの急落には注意が必要です。

 


ここ数ヵ月は右肩下がりの元気のない展開が続いていたのでここから巻き返しといきたいですね!

 

 

以上で注目銘柄の考察を終わります‼

それではまたー\(^_^)/

 

 

 

 

 

 

【関連リンク】


こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

11月12日の注目銘柄 オリジン電気の株価上昇の理由は?チャートや業績から今後の推移を予想

Source: 株初心者副業男のデイトレ・スイング検証ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です