株ブログ・チャンネル

11月9日の注目銘柄 明治ホールディングスの株価上昇の理由は?今後の推移を予想してみた

HOME→カテゴリー:初心者 基礎知識

投稿日:2018年11月9日

最終更新日2018年11月9日3:56 PM

 

 

皆様、こんにちは‼
副男です‼

 

今回は8日に大きく急騰した

 

【2269 明治ホールディングス】

 

がどんな理由で株価が上昇した理由、更にチャートや業績、テクニカル指標などを用いて今後の私的な予想をたてたいと思っています‼

 

 

 

 

 

 

【本日の注目銘柄】

 

【<2269> 明治ホールディングス】

 

9日終値8610円

 

 

【好材料内容は?】

2019年3月期の通期の業績の修正を行い、売上高は従来の1兆2600億円から1兆2655億円へ、営業利益は従来の995億円から1010億円へ、純利益は従来の630億円から710億円へそれぞれ上方修正すると発表しました。


この事が好感されて8日には大きく株価を急騰させました!

 

【どんな会社?】

2009年に明治製菓と明治乳業が合併して今の形になっていますね。
お菓子と乳業だけでなく医薬品も展開しています。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

 

半年前までは9000円を越えていた株価ですが大きな下落があり一時7000円台にまで落ち込んでしまっていました。
今回の急騰で再び9000円台に復帰できるか期待ですね。

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

10年前の1000円台の株価と比べると大きな飛躍を数年で遂げていますね。
ただ直近の数年間は伸び悩んでいる印象です。

 

 

 

 

 

 

【直近の業績と今期のここまでの業績は?】

 

上にも書きましたが今期19年3月期の通期の業績予想は

 

売上高 1兆2655億円
(前年同期比2.0%増益)

営業利益 1010億円
(前年同期比6.7%増益)

純利益 710億円
(前年同期比15.9%増益)

 

 

に対して今期2019年3月期第2四半期まで発表しており

 

売上高 6119億7100万円
(前年同期比0.1%増益)

営業利益 438億4000万円
(前年同期比2.9%減益)

純利益 383億1600万円
(前年同期比21.9%増益)

 

 

と進捗率はまずまずですが、今回の上方修正によって残りの下半期にも期待が持てますね。

 

【様々な指標から見た結果は?】

 

本日の終値時点の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……75.9%

 

かなり高い数字ですね。
急騰前はそこまで大きな数字ではなかったのですが2日連続の上昇に数字も合わせて大きくなっています。

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➕13.1%

 

こちらもかなり上に乖離していますね。
株価が落ち着き次第ある程度の利益確定の売りがあるかなと思っています。

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……75.0%

 

こちらもかなり高い数字ですね。
今回の業績修正に伴う株価の上昇は2日間しか今のところないので統計期間中でたまたま数字が高くなったということですね。

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【上向き】

25日平均線が【上向き】

75日平均線が【下向き】

 

75日平均線もやや角度が変わりつつあるのでこの推移を続けていけばトレンド転換も近いのではないでしょうか?

 

【まとめ】

今回は通期業績の大幅な上方修正と言うような発表がありましたが、直近の目標としては【現在の下降トレンドからの脱却】を目指す動きになるかと思います。

 


今回の業績修正の背景としては、食品部門でチーズ類の売上が好調に推移した他に、ワクチン製造会社の連結子会社化に伴った収益の押し上げなどが寄与するとしています。

 


株価自体は8日に大きく上昇し、翌日もしっかり続伸しているなど投資家の関心の高さが伺える動きになっていますね。

 


第二四半期を終えての大幅な上方修正に加えて、ここまで元気のない展開が続いていたことも合わせて大きな買いを呼んでいますね。

 


特に純利益が80億円もの大きな修正となっており、これはワクチン製造会社の子会社化による利益計上が大きく寄与していると言っていいでしょう。

 


もちろんそれもいい情報なのですがやはり主力商品がしっかり堅調に推移していることが何よりも今後に対して評価できるのではないでしょうか?

 


来期以降は今回の純利益の特別計上により若干数字を落としてしまう可能性がありますが高いですが主力商品がしっかり売り上げをたててくれれば大きな業績、株価の崩れはないでしょうからその点で言えば来期以降も安心材料になりますね。

 


私の今後の予想ですが目先の動きとしては株価が落ち着き次第ある程度の反落は予想してしますが下半期への業績の期待を背景にしっかり株価は上昇していくのではないかと見ています。

 


まずは数ヵ月前に記録している9000円台の大台を突破することを目先の目標としてほしいですね。

 

 

以上で注目銘柄の考察を終わります‼

それではまたー\(^_^)/

 

 

 

 

 

 

【関連リンク】


こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

11月9日の注目銘柄 明治ホールディングスの株価上昇の理由は?今後の推移を予想してみた

Source: 株初心者副業男のデイトレ・スイング検証ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です