株ブログ・チャンネル

2月11日の注目銘柄 西尾レントオール、決算好調で株価急騰!今後の推移も予想してみた

HOME→カテゴリー:初心者 基礎知識

投稿日:2018年2月11日

最終更新日2018年2月11日2:30 PM

 

皆様、こんにちは‼
副男です‼

 

 

今回は7日に大きく急騰した

 

【9699 西尾レントオール】

 

がどんな理由で株価が上昇したのか、更にチャートや業績、テクニカル指標などを用いて今後の私的な予想をたてたいと思っています‼

 

 

 

 

【本日の注目銘柄】

 

【<9699> 西尾レントオール】

 

9日終値3845円

 

 

【好材料内容は?】

2018年9月期第一四半期の決算を発表し、売上高は349億4000円で前年同期比9.1%増益、営業利益は46億900万円で前年同期比29.0%増益、純利益は29億8900万円で前年同期比40.7%増益だったと発表しました。

 

この発表が好感され7日から大きく株価を上昇させています‼

 

【どんな会社?】

関西に地盤を置く、総合レンタルの草分け的存在であり、特に建機に関しては『カナモト』と双璧を担っています。
道路機械に強みを持ち、アジア各国に積極的に展開しています。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

 

半年前までは3600円台だった株価が11月頭には4200円にまで成長させます。

 

ところがそこから右肩下がりで下落していくと、2月6日の世界同時株安の日には大きく窓を開けて急落してしまいますが、翌日に決算発表があり一日で株価を戻しています。

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

一時400円台にまで下がっていた時期もあったのですが、2012年から2014年にかけて大きく上昇し、一時は5000円の大台を突破するほどにまで成長させます‼

 

ところが2016年には2000円台に戻してしまい、現在はそのリバウンドの途中といったところでしょうか。

 

【直近の業績と今期のここまでの業績は?】

 

業績を見てみると直近数年間は売上高はしっかり右肩上がりで推移しているものの、営業利益と純利益はやや元気のない時期が続いています。

 

今期18年9月期の通期の業績予想は

 

売上高 1327億円
(前年同期比7.4%増益)

営業利益 127億円
(前年同期比14.2%増益)

純利益 74億5000万円
(前年同期比3.9%増益)

 

 

に対して上にも書きましたが今期2018年9月期第一四半期まで発表しており

 

売上高 349億4000万円
(前年同期比9.1%増益)

営業利益 46億900万円
(前年同期比29.0%増益)

純利益 29億8900万円
(前年同期比40.7%増益)

 

 

と進捗率は現時点ではよく、このまま次の第二四半期にも期待が寄せられます。

 

 

【様々な指標から見た結果は?】

本日の終値時点の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……58.0%

 

安全水準ですね。

7日から大きく急騰したものの、それまでの株価の推移に元気がなかったので元々のRSIの数字が低かったことが原因として挙げられます。

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➕4.8%

 

こちらも全く問題ない数字です。
元々➖5%近く乖離があったので、今回の急騰で➕に転換したものの売りサインにまでは発展していません。

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……41.6%

 

こちらも安全水準。
上にも書きましたが元々株価は右肩下がりで元気がなかったので、一日二日ぐらいの株価の上昇では大きな影響はないみたいです。

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【上向き】

25日平均線が【上向き】

75日平均線が【下向き】

 

直近の急騰により5日と25日の移動平均線は大きく角度を変えて上向きに推移していますが、75日平均線に限ってはこれまでの下落の波が強く角度を変えるまでには至っていません。

 

【まとめ】

今回は第一四半期決算が好調だったと言うような発表がありましたが、直近の目標としては【年初来高値である4245円】を目指す動きになるかと思います。

 

今回の好決算の背景としては、首都圏を中心とした現場の大型化を背景とした建機レンタルの需要がは拡大したことや、建築・設備投資関連向けに高所作業車などの売り上げが拡大したことなどが挙げられます。

 

前期の業績もそこまで良かったわけではないので、今期の第一四半期の決算を見てとりあえずはいいスタートを切ってくれたのではないでしょうか?

 

 

通期の業績予想の時点で純利益➕3.9%増益予想と少し弱気な面がありますが、前期で減益だった営業利益がしっかり二桁増益予想と強気な予想をたてており、それを裏付けるかのような今回の第一四半期での二桁増益と通期に向けて期待が持てる内容になっていますね。

 

 

9日は日経平均が➖500円以上大きく値下がりしてしまった影響で西尾レントオールも大きく反落してしまったのですが、株価の調整と思えばいいと思います。

 

 

9日も大きく下がったもののしっかり陽線をつけて終わっているのでまだまだ勢いはなくなっていないと思われますし、テクニカル指標の数字も全く高くないので火曜日からも大きく上昇していく可能性も。

 

 

第二四半期の決算発表も調子がよく、通期の業績予想の上方修正なんかも行われればなお良しですね!

 

 

今回の決算好調の背景に建機レンタルの好調や高所作業車の売り上げ増などがあげられていましたが、今後もこの需要はしっかり伸びてくるのではないかと予想されています。

 

 

何よりまだ少し先ですが東京オリンピックも控えているわけですから、そこに向けたスタジアム建設などの様々な場面で建機や高所作業車の需要の面で考えると長期的な目線で見ても業績と株価の上昇は高く期待していいのではないでしょうか?

 

 

今期の業績の見通しもよく、長期的な期待も込められているので素直にこの銘柄は買いでいいのかと私は予想します。

 

 

下向いてる75日平均線が上向きに推移することがあればどんどん上に上がっていくでしょう‼

 

以上で注目銘柄の考察を終わります‼

それではまたー\(^_^)/

 

 

 

 

【関連リンク】

こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

2月11日の注目銘柄 西尾レントオール、決算好調で株価急騰!今後の推移も予想してみた

Source: 株初心者副業男のデイトレ・スイング検証ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です