株ブログ・チャンネル

4月24日の注目銘柄 大和ハウス工業の株価が急落した理由は?そして今回上昇した理由は?

HOME→カテゴリー:初心者 基礎知識

投稿日:2019年4月24日

最終更新日2019年4月24日3:48 PM

 

 

皆様、こんにちは‼
副男です‼

 

今回は22日に大きく急騰した

 

【1925 大和ハウス工業】

 

がどんな理由で株価が上昇した理由、更にチャートや業績、テクニカル指標などを用いて今後の私的な予想をたてたいと思っています‼

 

 

 

 

 

 

【本日の注目銘柄】

 

【<1925> 大和ハウス工業】

 

24日終値3113円

 

 

【好材料内容は?】

2019年3月期の通期の業績の修正を行い、売上高は従来の4兆500億円から4兆1200億円へ、営業利益は従来の3540億円から3700億円へ、純利益は従来の2400億円から2350億円へそれぞれ修正すると発表しました。


この事が好感されて22日には大きく株価を上昇させました。

 

【どんな会社?】

戸建て住宅だけでなく、賃貸や商業、事業施設などへ幅広く展開しています。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

 

それまで3000円を大きく越えていたのですが上昇直前で大きく窓を開けて下落してしまっていますね。

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

月足チャートでは数年前と比べてしっかり右肩上がりで来ていますね。

 

 

 

 

 

 

【直近の業績と今期のここまでの業績は?】

 

上にも書きましたが今期19年3月期の通期の業績予想は

 

売上高 4兆1200億円
(前年同期比8.5%増益)

 

営業利益 3700億円
(前年同期比6.6%増益)

 

純利益 2350億円
(前年同期比0.6%減益)

 

 

に対して今期2019年3月期第3四半期まで発表しており

 

売上高 2兆9515億円(前年同期比9.5%増益)

 

営業利益 2679億円
(前年同期比6.2%増益)

 

純利益 1843億円
(前年同期比5.1%増益)

 

となっています。

 

【様々な指標から見た結果は?】

本日の終値時点の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……30.4%

 

やや低い数字ですね。
今回上昇しましたがその前に大きく下落してしまっているのが背景にありそうです。

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➖7.6%

 

こちらも低い数字となっていますね。
やや盛り返しましたがまだかなり下に乖離しているのでもう少し反発があるかもしれませんね。

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……25.0%

 

こちらもかなり低い数字ですね。
上にも書きましたがやはり直前の大きな急落が数字を落としてしまっています。

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【下向き】

25日平均線が【下向き】

75日平均線が【下向き】

 

75日平均線も急落の影響で緩やかに下向きに推移し始めました。

 

【まとめ】

今回は通期業績の修正とと言うような発表がありましたが、直近の目標としては【下落した窓を埋めること】を目指す動きになるかと思います。

 


今回業績を修正した背景としては、中国の関連会社の不正行為の影響や、戸建住宅や集合住宅製品の一部における建築基準に関する不適合等の影響があったものの、<7242>KYBやカヤバシステムマシナリーによる免震・制震用のオイルダンパーに関する不適切な行為の影響を受けたマンションに関する是正工事が完了して3月末までに引き渡し工事が完了し、『商業施設事業』や『事業施設事業』などが堅調に推移したことなどがあげられます。

 


株価自体は22日には大きく上昇し翌日も続伸しましたがそれ以降は小幅な値動きにとどまっているなど買いの勢いは一時落ち着きを取り戻しつつありますね。

 


第三四半期の決算発表を終えて本決算を来月に控えたこの時期での業績の修正、純利益は下方修正しましたが修正額があまり大きなものにならなかったことと、それ以上に売上高や営業利益がしっかり上方修正したことで買いの勢いが勝った印象ですね。

 


急騰直前で上にも書いた通り中国の関連会社での不正行為や建築基準への不適合の物件があったことで業績への懸念が広がり大きく窓を開けて下落してしまっていましたが、今回の発表でひとまず安心といったところでしょうか。

 


ただ現在小幅な値動きにとどまっているということはやはり不正問題に対する業績への懸念が払拭しきれておらず様子見ムードも広がっていると言えますね。

 


今後の予想ですがとりあえず来月の本決算まではこのまま小幅な値動きになるのではないかと見ています。

 


そして本決算発表と同時に来期の業績予想も発表されると思われるのでそこでしっかり利益をあげると予想出来たと同時に今回の問題に対する懸念も払拭できたと判断し株価は窓を埋める動きになるのではないかと予想しています。

 


まだまだ予断は許さない状態かとは思いますので来月まで様子見していることが今の得策ではないかと思います。

 

 

以上で注目銘柄の考察を終わります‼

それではまたー\(^_^)/

 

 

 

 

 

 

【関連リンク】


こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

4月24日の注目銘柄 大和ハウス工業の株価が急落した理由は?そして今回上昇した理由は?

Source: 株初心者副業男のデイトレ・スイング検証ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です