株ブログ・チャンネル

6月7日の注目銘柄 アインHDの株価は今後どう推移していく?業績から予想してみた

HOME→カテゴリー:初心者 基礎知識

投稿日:2019年6月7日

最終更新日2019年6月7日3:34 PM

 

 

皆様、こんにちは‼
副男です‼

 

今回は5日に大きく急落した

 

【9627 アインホールディングス】

 

がどんな理由で株価が下落した理由、更にチャートや業績、テクニカル指標などを用いて今後の私的な予想をたてたいと思っています‼

 

 

 

 

 

 

【本日の注目銘柄】

 

【<9627> アインホールディングス】

 

7日終値7140円

 

 

【悪材料内容は?】

2019年4月期の決算を発表し、売上高は2755億9600万円で前年同期比2.7%増益、営業利益は160億6700万円で前年同期比18.1%減益、純利益は90億2900万円で前年同期比14.6%減益だったとそれぞれ発表しました。


この事が嫌気されて5日には大きく株価を下落させてしまいました。

 

【どんな会社?】

門前薬局で首位を誇っており、都心で女性向けのドラッグストアも展開しています。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

数ヵ月前に7000円台前半に下落してしまってから8800円台にまで大きく戻してきていたのですが今回の下落で再び7000円台に逆戻りしてしまいましたね。

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

数年前の1000円台と比べるとしっかり右肩上がりで株価も数倍にまで大きく成長してきています。

 

 

 

 

 

 

【直近の業績と今期のここまでの業績は?】

 

今期20年4月期の通期の業績予想は

 

売上高 3003億3000万円
(前年同期比9.0%増益)

 

営業利益 187億円
(前年同期比16.4%増益)

 

純利益 101億3000万円
(前年同期比12.2%増益)

 

 

に対して上にも書きましたが今期2019年4月期の決算では

 

売上高 2775億9600万円
(前年同期比2.7%増益)

 

営業利益 160億6700万円
(前年同期比18.1%減益)

 

純利益 90億2900万円
(前年同期比14.6%減益)

 

となっています。

 

 

【様々な指標から見た結果は?】

本日の終値時点の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……16.5%

 

かなり低い数字ですね。
窓を開けての下落がそのまま数字に現れてしまっています。

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➖14.7%

 

こちらも低い数字になっています。
押し目買いがあるかもしれませんね。

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……33.3%

 

やや低めですが今のこの数字が今後の株価に大きく影響することはないでしょう。

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【下向き】

25日平均線が【下向き】

75日平均線が【横ばい】

 

75日平均線は横ばいを維持しているのでこれからの動きに注目したいですね。

 

【まとめ】

今回は前期の業績が大幅減益で着地してしまったと言うような発表がありましたが、直近の目標としては【今期の業績で巻き返すこと】を目指す動きになるかと思います。

 


前期はリテール事業においては、オリジナルブランドの積極的な展開や前年に実施した仕入れの見直しなどが奏功し大きく増益を確保しましたが、主力のファーマシー事業が2018年4月に実施された診療報酬改定に伴う利率の低下や、薬剤師の積極採用や教育の強化に伴う費用の増加で大幅な減益となってしまいました。

 


もともとの市場予想でも営業利益は175億円を見込んでいたことも株価を下げる要因になっていますね。

 


株価自体は5日に大きく下落してしまい翌日も続落してしまいましたがそれ以降はさすがに小幅な値動きになっていますが依然として売り優勢の展開が続いています。

 


前期の業績が大幅に減益で着地してしまった上に市場予想にも届かなかったことでダブルでの失望売りが大きく株価に出てしまっている形になっており、今期の業績は一応二桁の増益を見込んでいるものの全く売りの勢いに押されてしまっているといった状態ですね。

 


今後の予想ですがこの売り相場が落ち着けばある程度株価は戻してくるのではないかと見ています。

 


今は大幅減益のショックで売りに走っている投資家も多いですが今期の業績はあくまでも二桁増益を見込んでおり今回の売りは一時的であると思います。

 


第一四半期の業績発表までは弱い動きになるかもしれませんが発表時に前期と違う業績になれば株価は再び戻してくるのではないかと。

 


ここ数年でしっかり上昇している優良銘柄なのでここで負けずにどんどん上にいってほしいですね。

 

以上で注目銘柄の考察を終わります‼

それではまたー\(^_^)/

 

 

 

 

 

 

【関連リンク】


こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

6月7日の注目銘柄 アインHDの株価は今後どう推移していく?業績から予想してみた

Source: 株初心者副業男のデイトレ・スイング検証ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です