株ブログ・チャンネル

投資信託 中長期カテゴリー記事の一覧です

【悲報】レイ・ダリオ、新興国株売りで新興国株投資家に不安が広がる

投稿日時:2018年2月20日

バフェット太郎です。 資産家レイ・ダリオ氏が創業した世界最大のヘッジファンド、ブリッジウォーター・アソシエイツは米国発世界同時株安に先立ち、新興国株のポジションを減らしていたことがわかりました。 「iシェアーズMSCIエ […]

これからコモディティと新興国株が上昇し続ける理由

投稿日時:2018年2月19日

バフェット太郎です。 米国経済は今、好調な労働市場を背景に賃金が上昇し、米10年債利回りが2.87%と上昇(価格は下落)するなどインフレ懸念が高まっています。インフレとはすなわちドルの価値を低下させることなので、相対的に […]

【WFC】ウェルズ・ファーゴ、優良株回帰への道のりはなお遠い理由

投稿日時:2018年2月19日

バフェット太郎です。 FRBが政策金利を引き上げれば、利ザヤが拡大するため金融株がその恩恵を受けると言われています。例えば、預金者から預かったお金を利回りが高くなった債券に投資する一方、預金者に対して今までと変わらない利 […]

絶好の買い場もリスクの取り過ぎには気をつけろ!

投稿日時:2018年2月18日

バフェット太郎です。 投資家らがリスクの高い金融商品に手を伸ばし始めている。 08年の金融危機以降、FRBはゼロ金利政策を実施し世界は低金利時代に突入しました。その後、米国は15年12月に9年ぶりの利上げに踏み切ったもの […]

【KO】コカ・コーラ11四半期連続の減収も株高となったワケ

投稿日時:2018年2月18日

バフェット太郎です。 ソフトドリンク大手のコカ・コーラ(KO)が第4四半期決算を発表しました。内容は良かったです。 EPSは予想0.39ドルに対して、結果0.39ドルと予想に一致しました。 売上高は予想73億6000万ド […]

米大統領選干渉疑惑でロシア人13人起訴で投資家らが一斉に利食い売り!

投稿日時:2018年2月17日

バフェット太郎です。 17日のNYダウ株式市場は前日比+19.01ドル(+0.08%)高の2万5219.38ドルと小幅上昇して取引を終えました。経済指標が好調だったことを受けて一時230ドル以上上げる場面もありましたが、 […]

【買い増し論】調整局面を絶好の投資機会と捉えるか、あるいは慎重になってゆっくりと時間をかけて買い増していくべきか、について

投稿日時:2018年2月17日

バフェット太郎です。 先月、バフェット太郎はダウ平均が2万6000ドルと過去最高値を更新する中で、これから投資を始めてみようと考えている人は、最初に投資用資金の三分の二くらいのポジションを取って、残りの三分の一を数カ月か […]

米株、調整局面から脱するか。ドル円は106円台前半

投稿日時:2018年2月16日

バフェット太郎です。 15日のNYダウ株式市場は前日比+306.88ドル(+1.23%)高の2万5200.37ドルと五営業日続伸して取引を終えました。上昇した主な要因はインフレに対する過度な懸念が後退したことに加えて、投 […]

【悲報】バフェット、IBM株への投資を6年で撤退!

投稿日時:2018年2月16日

バフェット太郎です。 著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いる投資会社バークシャー・ハザウェイ(BRK.B)が17年10~12月期に保有するIBM株の9割強を売却していたことが、SEC(米証券取引委員会)に提出した17年 […]

インフレ懸念高まるも相場は崩れず。【現役世代のあなたがやるべきことは】

投稿日時:2018年2月15日

バフェット太郎です。 14日のNYダウ株式市場は前日比+253.04ドル(+1.03%)高の2万4893.49ドルと大きく上昇して取引を終えました。 1月CPI(米消費者物価指数)は予想0.3%の上昇に対して、結果0.5 […]